雪風 撮影日誌Ⅱ


徒然に。
by 雪風
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

根室方面出撃(04/11) ミヤコドリ

c0233549_2182188.jpg

夕刻の出合い。









ネイチャーセンターでハイイロヒレアシシギの確定とセイタカシギの確認場所など連絡しながら談笑し、そのセンター付近で見られるミヤコドリの話をすると、当センターにあるデジスコで確認してもらう事になり、そこで確認してもらうと14羽の姿が確認出来たとの事。

この場所からも近いし…日没の時間も近い事から今日最後の鳥見と判断して、ハイイロヒレアシシギの確定のお礼を告げて現地へと向かうと。

c0233549_21145985.jpg

早速ミヤコドリの姿を確認。重なったりしているものの、確かに14羽の姿を確認。デジスコで確認して貰ったとは言えども…センターの方、流石だなぁ( ̄▽ ̄;)と思いながらミヤコドリの姿を確認する事に。

c0233549_2118222.jpg


c0233549_21174460.jpg

ハシビロガモとの絡みも見つつ、久々に見れたミヤコドリの姿を堪能し、これからまだ飛来数も増えるのかな?とか、この場所付近も今後はシギチの数も増えて賑わうのかな?等を思いながら、眠そうにしているミヤコドリを起こさない様に静かに戻り、その後は多数のエゾシカの群れを見掛けながら釧路へと帰還。そしてその日は写真処理をせずに泥酔→爆睡w。まぁ…爆睡はともかく、初見初撮りの個体もあった休日らしい一日を過ごせたから良かったなと(*´∀`)♪。

ちなみに今回もう一つの個体との初見初撮りの機会があったのですが、他にも撮影した姿などあったので次回一括で掲載してみます( ̄▽ ̄)ゞ。
[PR]
by ccz-48119 | 2013-04-21 21:29 | ミヤコドリ

カテゴリ

全体
マダラチュウヒ
猛禽類

ヤマセミ/カワセミ
ハギマシコ
SL
コミミズク
ウミアイサ
海鳥
コオリガモ
ケアシノスリ
丹頂鶴
夜景
機材

鉄道
野鳥
番外編
動物
自然
廃墟
ミヤコドリ
航空機
車両
祭り
艦船
シギチ
ハクガン
MD90

ウミガラス
ヒメハジロ
過去の鳥見【デジカメ撮影】
風景
ケイマフリ
チシマウガラス
ハイイロヒレアシシギ
メダイチドリ
セイタカシギ
オジロトウネン
カンムリカイツブリ
ミミカイツブリ
ハジロカイツブリ
アカエリカイツブリ
コマドリ
カイツブリ
アオバト
ミツユビカモメ
トウゾクカモメ
ミサゴ
チョウゲンボウ
ハイイロチュウヒ
チュウヒ
クマタカ
チゴハヤブサ
アカエリヒレアシシギ

アビ
オオルリ
クロガモ
コスズガモ
ハシビロガモ
ビロードキンクロ
ヨシガモ
ホシハジロ
オカヨシガモ
オオバン
コサギ
シノリガモ
ミコアイサ
ホオジロガモ
ダイサギ
ミソサザイ
ハリオアマツバメ
キョウジョシギ
ユリカモメ
ウトウ
ウミウ
マガン
シジュウカラガン
コサメビタキ
モズ
チュウシャクシギ
キアシシギ
コチドリ
オオソリハシシギ
トウネン
白鳥
ヒドリガモ
ベニヒワ
マガモ
オジロワシ幼鳥(鉛中毒)
猛禽類医学研究所
オオマシコ
ホシムクドリ
ジョウビタキ
ヤツガシラ
未分類
ソデグロヅル
ナベヅル
ノスリ
アトリ
コウミスズメ
スズガモ
ウミウ
シメ
ハシビロガモ
オシドリ
ノビタキ
オオジシギ
ヒヨドリ
コムクドリ
キセキレイ
ヒバリ
クビワキンクロ
コクガン
ダイゼン
釧路市博物館
ヒバリシギ
オグロシギ
アオサギ
ウミネコ
コオバシギ
スズガモ
クロアシアホウドリ
オオトウゾクカモメ
エトピリカ
オオミズナキドリ
コアホウドリ
コシジロアジサシ
カマイルカ
ムナグロ
機材習得
アメリカウズラシギ
ヒドリガモ
シマフクロウ
カワガラス
オオモズ
イソヒヨドリ
ユキホオジロ
ウミスズメ
阿寒国際ツルセンター
ホウロクシギ

検索

最新の記事

コウミスズメ
at 2018-05-20 07:42
ホウロクシギ
at 2015-05-28 09:05
キョウジョシギ
at 2015-05-28 08:59
ユキホオジロ
at 2015-05-28 08:54
ウミスズメ
at 2015-03-18 07:34

ファン

ブログジャンル

自然・生物
鉄道・飛行機